<del id="j7ss2"><noframes id="j7ss2"><rp id="j7ss2"></rp></noframes></del>
    1. <output id="j7ss2"><sup id="j7ss2"><track id="j7ss2"></track></sup></output>

    2. <code id="j7ss2"></code>
      
      <dl id="j7ss2"><ruby id="j7ss2"></ruby></dl>

      <code id="j7ss2"><menuitem id="j7ss2"><acronym id="j7ss2"></acronym></menuitem></code>

      [73號坑道] Lilitales -リリテイルズ-


      打開【支付寶】,掃一掃領紅包,每天可以領一次(最高可以領99元),三天內必須要用才有效


      1.jpg

      昨天剛剛看了動畫,于是又去找了游戲,發現游戲也是很不錯的,畫風相當的好,

      玩了一下系統也還行,在RPG游戲引擎里也算是不錯了,2D偽裝成3D?原畫加分。。

      我想也許漢化組可以漢化一下這個游戲。

      劇情介紹的話,一個騎士去找公主然后被抓成努力,簡單點可以去看動畫,

      2.jpg

      Lilitales -リリテイルズ-

      サークル名:73號坑道 フォローする

      7c5c5ecd5363fdb20db814e7a7a7d6a0ff6e7fc7

      販売日:2015年07月31日

      最終更新日:2015年08月28日

      バージョンアップ情報

      シリーズ名 Lilith-RPG

      作品形式:同人ゲームロールプレイング

      ファイル形式:アプリケーション

      その他 :音聲あり、音楽あり、

      ジャンル:女性視點、緊縛、調教、奴隷、 催眠

      ファイル容量:453.15MB


      作品內容

      ■ご購入の前に體験版での動作確認をお願いします

      ?バージョンアップおよびバグ修正を再ダウンロードにて対応します。會員登録後の購入を推奨致します。

      ■あらすじ

      王家封印の墓、シャンドーラ遺跡……

      ジル?グランツ第三王女とその近衛隊一行は巡禮の儀の為、その地へと赴いていた。

      騎士敘任式を経て、近衛隊入りを果たした新米騎士のルナリエは、幼馴染のジルとともにひと時の歓びを享受する。

      だが、帰路の最中、彼女達は最悪の災厄迎えることとなる……

      王女を奪還するべく、少女騎士はたった一人、 悪人とならず者の蔓延る奴隷交易都市へと旅立った……。

      ■本作の特徴

      ダンジョンには主人公少女騎士ルナの身體を狙うモンスターや、奴隷狩り、悪人たちがうごめいている…。

      街に出てもそこは無法の奴隷市場都市。隙を見せれば、悪人や、奴隷商人、ゴロツキ達に、騙され、襲われ、売られ、脫がされ、犯されてしまう…。

      主人公の目的は王女ジルの奪還。だが彼女は悪人達によって既に囚われの身…。

      時間は容赦なく進み、日を追うごとに、ジルは悪人達の手によって調教、尋問されてゆく…。

      猶予はない。一刻も早く、彼女を救出しなければ。



      寂月神社,版權所有丨如未注明,均為原創丨本網站采用BY-NC-SA協議進行授權,轉載請注明本文固定鏈接
      喜歡 ()or分享
      重庆时时彩一直跟34567
      <del id="j7ss2"><noframes id="j7ss2"><rp id="j7ss2"></rp></noframes></del>
        1. <output id="j7ss2"><sup id="j7ss2"><track id="j7ss2"></track></sup></output>

        2. <code id="j7ss2"></code>
          
          <dl id="j7ss2"><ruby id="j7ss2"></ruby></dl>

          <code id="j7ss2"><menuitem id="j7ss2"><acronym id="j7ss2"></acronym></menuitem></code>

          <del id="j7ss2"><noframes id="j7ss2"><rp id="j7ss2"></rp></noframes></del>
            1. <output id="j7ss2"><sup id="j7ss2"><track id="j7ss2"></track></sup></output>

            2. <code id="j7ss2"></code>
              
              <dl id="j7ss2"><ruby id="j7ss2"></ruby></dl>

              <code id="j7ss2"><menuitem id="j7ss2"><acronym id="j7ss2"></acronym></menuitem></code>